CMS「すぐ使えるCGI」の開発者がご質問にお答えします

 

Google Analyticsのコードを挿入する (No. 1506)

回答日: 2014-04-25
<< 掲示板一覧  >> 質問する

質問

利用を検討しているのですが、
Google Analyticsのコードを埋め込む事は可能でしょうか?

お教えいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。
投稿日時: 2014-04-25 19:14

回答

ご利用のご検討ありがとうございます。

■製品のご確認
ご利用の製品は、Web更新用の「すぐ使えるCGI」ですね?

(別サイトで「すぐ使えるメールフォーム」というものもありますので、念のためのご確認です。)


■アナリティクスタグ導入方法

〇基本的な方法
「すぐ使えるCGI」のデザインは「テンプレート」と呼ぶHTMLファイルで変更できるようになっていますので、ここに Google Analytics の <script> タグを足して下さい。

〇手順

1.テンプレート編集
以下のテンプレートを編集して下さい。なお、製品によっては無いものもありますし、場合によっては不要なファイルがあるかもしれませんので、必要なページに対応するテンプレートを編集して下さい。

記事ページ:    templates/article/article.html
目次(全一覧):  templates/article/article_list.html
新着(短い一覧):templates/article/short_list.html


どのファイルも末尾が </body></html> で終わっていますので、この直前に追加していただけるとよいかと思います。

なお、製品別のページとテンプレートファイルの対応は、下記のマニュアル一覧から「テンプレート対応図」をご覧下さい。
http://sugutsukaeru.jp/c/faq/manual_list.html#doc_templates


2.アップロード
編集したテンプレートをサーバに上書きアップロードして下さい。


3.再構築(テンプレート変更反映)
管理画面の一覧にある「再構築(テンプレート変更反映)」ボタンを押して下さい。

4.確認
ブラウザのキャッシュをクリアしてからページを再読み込みしてご確認下さい。
回答日: 2014-04-25

さらに詳しく