CMS「すぐ使えるCGI」の開発者がご質問にお答えします

 

書き出したファイルがブラウザで見ると Forbidden になってしまう (No. 47)

回答日: 2006-03-10
<< 掲示板一覧  >> 質問する

質問

すぐ使えるCGI ウェブページ更新ツール Ver 1.1 を利用しています。
管理画面から、テキストの編集を行い、確定すると、見た目のhtmlがForbiddenになってしまいます。

おそらくファイルのパーミッション設定が間違っているかと思い、製品のマニュアルを見て何度も確認しているのですが、どこが間違っているのかわからない状態です。

「webdir」中の「1.html」や「index_short.html」などの属性が
強制的に「600」になってしまう場合について、なにか教えていただけませんでしょうか。
投稿日時: 2006-03-10 11:57

回答

1.

まず、CGI専用ディレクトリ配下に webdir/ を設置していないか確認して下さい。

この問題については下記URLもご参照下さい。
http://sugutsukaeru.jp/support/44/index.html


2.

webdir/ と webdir/ から遡れるすべての上位ディレクトリのパーミッションを確認し、700 のものがあれば 755 に変更して下さい。

その後登録の更新か新規登録を行ってみて下さい。


3.

> 「webdir」中の「1.html」や「index_short.html」などの属性が
>  強制的に「600」になってしまう場合について

これは、サーバに設定されている umask という値が影響していると考えられます。
変更できるかどうかは、お使いのサーバのサービス会社やサーバ管理者にご相談下さい。




◆頂いたお問い合せからの変更点

タイトルを、問題の内容を表すものに変更しました。
回答日: 2006-03-10

さらに詳しく