小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

日本語を含む添付ファイル名が欠けてしまいます

最終更新日: 2006-08-02

※ この問題は2006年8月のバージョンアップにより解消されました。

日本語名ファイルアップロード対応製品のご案内はこちら

現象

日本語を含む添付ファイル名が欠けてしまうことがあります。

原因

日本語ファイル名に含まれている文字に、ディレクトリ記号と同じコード(「\」)が(隠れて)含まれている事があり、この場合ファイル名の該当文字以前の部分が欠損してしまいます。

一般的な文字では、「ソ」「表」「申」がこの問題を引き起こします。

この問題が起こる環境

「添付ファイル付 ウェブページ更新ツール Shift_JIS 版」(P002-G0-A9-CS-ALJA-ULJA-AM0-UM0)で
環境設定で日本語名のァイルの添付を許可( $conf{if_ja_file} = 1; )しており、
サーバに Jcode モジュールがインストールされていない場合、
この問題が発生します。

他の製品では日本語名のファイル添付はできないのでこの問題は発生しません。
サーバに Jcode モジュールがインストールされている場合は、この問題は発生しません。

対応方法

サーバの設定が自由にできる場合は、Jcode モジュールをインストールして下さい。

それ以外の場合は、技術的な問題解決はできません。
問題の起きるファイル名のファイルを添付しないように、運用で対応して下さい。

関連リンク

さらに詳しく