小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

アップロードできるファイルの容量に制限はありますか?

最終更新日: 2014-03-22

アップロードファイルの容量制限

「すぐ使えるCGI」でアップロードできるファイルの容量(ファイルのバイトサイズ)制限についてのご説明です。

ファイルの容量上限はサーバ環境次第

「すぐ使えるCGI」自体には、アップロードできるファイル容量の制限はありません。

どの容量までのファイルがアップロードできるか、および妥当な時間でアップロードできるかは、ご利用のサーバの性能とネットワーク回線の性能によります。

専用サーバの場合

ウェブサーバ(サーバアプリケーション)での制限を行わなければ問題なくアップロードできます。

ウェブサーバでの制限については、お使いのウェブサーバのマニュアル等をご参照下さい。転送できる容量の制限などをしている場合があります。

VPS や共用レンタルサーバの場合

VPS や特に共用レンタルサーバの場合、CGI の実行時間(ファイルを受け取りきるまでの時間)や受け取りできる容量に制限がある場合があります。サービスの案内サイトなどで制限を調べるか、「すぐ使えるCGI」を実際に設置してお試し下さい。テストは無料です。

試用版のダウンロードは下記のリンクからどうぞ。
CMS 製品一覧

参考:画像ファイルの容量制限

Ver. 3.0 以上の「画像付 ウェブページ更新ツール」、「画像付 ニュース更新ツール」およびそれぞれの「大容量版」には、アップロードする画像のバイトサイズの容量制限を行う機能があります。(初期設定では無効になっています。)

この制限は、画像の自動縮小を行う場合大きなファイルをアップロードするとサーバの処理能力を超えてしまう場合がありますので、そのようなエラーを防ぐために使用します。

関連リンク

さらに詳しく