小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

管理者用のパスワードを設定したら「ユーザ名またはパスワードの形式が規則に合っていません」と表示されます

最終更新日: 2014-03-20

問題の現象

管理者用のパスワードを設定したら、エラー画面で「ユーザ名またはパスワードの形式が規則に合っていません」と表示されます。

原因

ユーザ名かパスワードに使用できない文字を指定していたり、設定が長過ぎる、または短すぎる時にこの表示が出ます。

解決方法

ユーザ名とパスワードは、お使いの製品のバージョンによって下表の文字種類と文字数範囲内で設定して下さい。

バージョン 使える文字 文字数
Ver. 4.5 まで 半角数字の 0 から 9 、半角で小文字のアルファベット a から z のみ。
6文字から8文字まで
Ver. 4.6 以上 半角数字の 0 から 9 、半角で小文字のアルファベット a から z 、半角で大文字のアルファベット A から Z、アットマーク(@)、ドット (.)、ハイフン(-)、アンダーバー(_) 6文字から30文字まで

admin/admin.cgi の編集

パスワード設定の変更はadmin/admin.cgi の設定を修正します。

370 行目または 440 行目付近に設定する場所がありますので修正して下さい。以下は、パスワードがスペースを含むためにエラーが出る場合の例です。青字の部分は修正して下さい。

エラーが出るパスワード設定例(Ver. 4.5 以下の製品の例)

#--------------------------------------------------------[line 370]--
# 管理画面パスワードの設定
#--------------------------------------------------------------------
# ユーザ名とパスワードを設定して下さい。
# 両方を設定すると認証が有効になります。
#
# 使用できる文字: abcdefghijklmnopqrstuvwxyz1234567890
# 文字数: 半角 6-8文字

$conf{admin_name} = 'itseasier'; #ユーザ名
$conf{admin_pass} = 'if i use a longer password'; #パスワード

アップロード

変更したファイルをサーバの同じ位置に上書きアップロードして下さい。

admin/admin.cgi

確認

管理画面にアクセスしてログイン画面が表示される事を確認して下さい。

規則に合っているように見える場合

パスワードで使える文字の規則に合っているように見える場合、目に見えない文字が含まれている場合や、見た目は同じでも別の記号になってしまっている場合があります。特に、WebメールやWebの画面から文字をコピーして使った場合や、ハイフンについてこのような問題が起きる場合があります。

この場合は、設定部分の2行を、テキストエディタ(メモ帳など)に一旦ペーストしてから、再度コピーして admin/admin.cgi の方にペーストしてお試し下さい。

関連リンク

さらに詳しく