小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

「CGI open of tmpfile: Permission denied」という表示が出ます

最終更新日: 2012-08-24

問題

「すぐ使えるCGI」の管理画面からファイル(画像、写真)をアップロードした時に「リクエスト取得時にエラーが起きました。(CGI open of tmpfile: Permission denied )」と表示される。
この問題は Windowsサーバのみ該当します。

原因

Windows サーバはアップロードされたファイルを受け取った時に CGIプログラムで指定する場所(「すぐ使えるCGI」の場合は tempfiles/ )に保存する前に、一時的に特定の場所にファイルを保存するのですが、この場所に書き込み権限が無いため保存ができない、というエラーです。

対応方法

admin/ ディレクトリに「書き込み」と「サブフォルダーとファイルの削除」の権限を付けて下さい。
権限設定をしたら一覧画面に戻り、もう一度入力から行って下さい。

うまくいかない場合:その1

上記の設定ではうまくいかない場合、「フルコントロール」や「ネットワークユーザによるファイルの変更を許可する」等の設定を試して下さい。
(サーバ管理者の指示がある場合、そちらに沿って下さい。)

うまくいかない場合:その2

設定を直してもうまくいかない場合、サーバ管理者に以下の点を相談して下さい。
「Perl の CGI.pm を利用してアップロードしたファイルを保存しようとしたところ、テンポラリディレクトリの書き込み権限が無いためエラーになっている模様。何か解決策は無いか。」

補足情報

Windows サーバの一時保存ディレクトリは環境によって異なります。
通常は CGI と同じディレクトリなので上記の通り admin/ ディレクトリの設定変更をお願いしています。
異なる場合は、外からは分かりませんので管理者にお問い合わせ下さい。

関連リンク

さらに詳しく