小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

「*** の保存に失敗しました。(xxx: ooo) 処理を中断しました。」というエラーが出ます

最終更新日: 2012-08-27

現象

日本語名のファイルをアップロードしようとすると「*** の保存に失敗しました。(xxx: ooo) 処理を中断しました。」というエラーが出て入力画面に戻ってしまう。

原因

このエラーが出る場合、ファイル名とサーバ環境の相性の問題で添付ファイル保存に失敗しています。
日本語(全角文字)が含まれるファイルはサーバ環境と製品の文字コードの組み合わせによって利用できない場合があります。

対応方法:Ver. 3.1 以下の場合

以下の環境に該当する場合は Ver. 4.2 以上にバージョンアップして下さい。

  • サーバ OS が Windows + 「すぐ使えるCGI」Ver. 3.1 以下の EUC-JP 版
  • サーバ OS が Windows + 「すぐ使えるCGI」Ver. 3.1 以下の UTF-8 版
  • サーバ OS が Mac OS X + 「すぐ使えるCGI」Ver. 3.1 以下の Shift_JIS 版
  • サーバ OS が Mac OS X + 「すぐ使えるCGI」Ver. 3.1 以下の EUC-JP 版

対応方法:Ver. 4.2 以上の場合

Ver. 4.2 以上の製品でこのエラーが出る場合、プログラムでの対応方法がありません。
ファイル名は半角英数字に変更し、日本語でのリンクが必要な場合はリンクテキストで日本語を指定して下さい。

さらに詳しく