小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

検索機能を付ける事はできますか?

最終更新日: 2013-03-13

「すぐ使えるCGI」と検索機能

「すぐ使えるCGI」で更新するページに検索機能を付ける方法についてのご案内です。

全文検索(テキスト検索)の場合は Google Site Search

登録した記事内容を効率的に検索する目的の場合は、「Google Site Search」の導入をお勧めします。
「Google Site Search」は「Google カスタム検索エンジン」と呼ばれているものの有料版で、自社サイトのコンテンツの範囲に絞って Google 検索結果を表示できるものです。

Google に支払う費用は検索回数により変動し、$100ドル / 年間2万回検索から利用できます。
導入をご自身で行えば、これ以外の費用は掛かりません。

特定の分類などで検索する場合はカスタマイズ

記事内容ではなく、特定の分類(商品カテゴリ、価格帯など)によって検索検索を行いたい場合は有料カスタマイズをご検討下さい。

他の検索システムに登録したい場合

「すぐ使えるCGI」ではページを静的HTMLで書き出しますので、サーバにインストールするタイプの検索システム(Namazu など)を使ったシステム構築も可能です。
このような検索システムの設定をご希望の場合は独自開発として承りますので、お問合せフォームからお問合せ下さい。

関連リンク

さらに詳しく