小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

管理画面から画像を削除する方法

最終更新日: 2016-05-09

管理画面からの画像削除の概要

「すぐ使えるCGI」では画像アップロードができますが、画像のアップロードが不要な場合に画像を削除する方法のご説明です。

画像削除のシチュエーション

例えば以下のような場合はこのページの方法で画像を削除して下さい。

  • ダウンロードした製品には画像アップロード欄があったが、自分は画像が不要
  • 以前に画像付で使っていたサイトとほぼ同じように使いたいが、今度は画像が不要
  • 画像アップロード欄をいくつか残して削除したい

このページの方法に当てはまらないケース

画像はアップロードするけれど書き出されるホームページ側では画像を表示したくないページがあるという場合は、このページの方法は当てはまりません。以下のサポート情報をご参照下さい。

ホームページから画像を削除する方法

画像削除の方法

概要

管理画面用のテンプレート(templates/admin/ 配下)から画像アップロード欄を隠すか削除すると、表示が削除されます。管理画面のテンプレートは以下の2ファイルを編集して下さい。順番にご説明します。

  • 入力画面テンプレート templates/admin/2.html
  • 確認画面テンプレート templates/admin/3.html

参考情報: ホームページ側の画像について

画像をアップロードしなければ、ホームページ側のテンプレート(templates/article/ 配下)は変更しなくても、自動的に画像タグは削除されます。

1. 既存の画像の削除

以下でご説明する変更をしてしまうと、その後は、記事から画像を削除する事ができなくなります。既にアップロードした画像がある場合は、画像を削除してから変更作業を行って下さい。

なお、以下の変更後も、記事を丸ごと削除する事は画像の有無にかかわらず可能です。

2. 入力画面テンプレート(templates/admin/2.html)の編集

templates/admin/2.html は管理画面の入力画面のテンプレートファイルです。

このファイル内に以下のような部分があります。これが画像アップロードフィールドですので、この部分を隠します。以下のようにスタイルシート(CSS)の設定(青字部分)を追加して、表示を隠して下さい。特定の画像だけ(例えば「画像3だけ」など)削除する場合は、該当の部分のみ同様に編集して下さい。

なお、CSSを使わずにHTMLコードを丸ごと削除してしまっても結構です。

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像</TH>
<TD CLASS="contents">
%_imagename1_%
<B>(新規・変更)</B>
<INPUT TYPE="file" NAME="imagename1" SIZE="60"><br>
画像の説明:<INPUT TYPE="text" NAME="imagetext1"
 VALUE="%_imagetext1_%" SIZE="60" class="imeauto"><br>
<SPAN CLASS="msg_info">※新しいファイルを添付すると、既存のファイルは削除されます。<br>
※画像の説明は画像ファイルが添付されている時のみ有効です。
</SPAN>
</TD>
</TR>

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像2</TH>
<TD CLASS="contents">
%_imagename2_%
<B>(新規・変更)</B>
<INPUT TYPE="file" NAME="imagename2" SIZE="60"><br>
画像の説明:<INPUT TYPE="text" NAME="imagetext2"
 VALUE="%_imagetext2_%" SIZE="60" class="imeauto">
</TD>
</TR>

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像3</TH>
<TD CLASS="contents">
%_imagename3_%
<B>(新規・変更)</B>
<INPUT TYPE="file" NAME="imagename3" SIZE="60"><br>
画像の説明:<INPUT TYPE="text" NAME="imagetext3"
 VALUE="%_imagetext3_%" SIZE="60" class="imeauto"><br>
<input type="submit" onClick="return prepare_order4upload();" value="先にアップロード">
</TD>
</TR>

備考

お手元の製品やバージョンによっては、HTMLコードの内容が上記の通りではない場合があります。この場合でも概要は同じですので、「name="imagename1"」や「name="imagename2"」など NAME 属性に「imagename」を含む <input> フィールドを探して該当部分を隠すか削除して下さい。

3. 確認画面テンプレート(templates/admin/3.html)の編集

templates/admin/3.html は管理画面の確認画面の表示を指定しているテンプレートファイルです。

ファイル内に以下のような部分があります。この部分が画像の確認表示ですので、この部分を隠します。以下のようにスタイルシート(CSS)の設定(青字部分)を追加して、表示を隠して下さい。特定の画像だけ(例えば「画像3だけ」など)削除する場合は、該当の部分のみを編集して下さい。

なお、CSSを使わずにコードを丸ごと削除してしまっても結構です。

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像</TH>
<TD CLASS="contents">
<span class="msg_info">
※画像の下地はグレーで表示されています。<br>
※画像の枠が表示されています。
</span>
<br>
%_imagename1_%
</TD>
</TR>

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像2</TH>
<TD CLASS="contents">
%_imagename2_%
</TD>
</TR>

<TR style="display: none;">
<TH CLASS="titem">画像3</TH>
<TD CLASS="contents">
%_imagename3_%
</TD>
</TR>

備考

お手元の製品やバージョンによっては、HTMLコードの内容が上記の通りではない場合があります。この場合でも概要は同じですので、「%_imagename1_%」など、「%_imagename#_%」(#は数字)というテンプレート変数のある部分を探して削除して下さい。

4.アップロード

編集後の以下のファイルをサーバの同じ位置に上書きアップロードして下さい。

  • templates/admin/2.html
  • templates/admin/3.html

5.確認

管理画面にアクセスすると、画像項目が消えている筈です。新規登録や編集が問題なく行える事を確認して下さい。

関連リンク

さらに詳しく