小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

「$conf{***} で指定したディレクトリ( xxx )がサーバ上にありません」のエラー

最終更新日: 2014-12-08

ディレクトリが無いというエラーの現象

「すぐ使えるCGI」の管理画面にアクセスすると「$conf{***} で指定したディレクトリ( xxx )がサーバ上にありません」と表示されます。

具体的なエラーメッセージは下記のようなもので、赤字・青字部分は場合によって異なります。

$conf{web_dir} で指定したディレクトリ( ../news/ )がサーバ上にありません
$conf{templatedir} で指定したディレクトリ( C:/Inetpub/wwwroot/www.example.com/sugu/templates/ )がサーバ上にありません
$conf{file_dir} で指定したディレクトリ( http://www.example.com/sugu/tempfiles/ )がサーバ上にありません

※色付けはサポートページ上の説明のために付けています。実際の表示はグレー1色です。

エラーの原因

admin/admin.cgi の環境変数で指定したディレクトリがサーバで見つからない場合のエラーです。ディレクトリのアップロードを忘れている場合の他、スペルミスや大文字小文字の違いを含む設定のミス、相対パスの「../」の数を間違えている可能性があります。

対応方法

1. ディレクトリがあるかの確認

カッコ内に表示されている名前(赤字に該当する部分)のディレクトリがサーバにアップロードされているかを確認して下さい。もしアップロードされていなかったらアップロードして下さい。

2.「http...」で始まる設定の修正

もし上記のエラーメッセージの赤字に該当する部分が「http...」から始まっていたら、admin/admin.cgi の環境変数の設定を変更する必要があります。FTPソフトなどで見た時のファイルパスに変更して下さい。

どのように設定したらいいかよく分からない場合は、下記ページをご覧下さい。
ディレクトリ構成と環境変数の設定例

3. スペルミスや設定方法・階層の確認

赤字部分がURLではなかった場合、ディレクトリ階層の数を間違えていないかやディレクトリ名のスペルミス、大文字・小文字の違いが無いかを確認して下さい。

Windowsサーバの場合はドライブ名(「C:」など)からの絶対パスでの指定を試して下さい。

Windowsサーバでの絶対パスでのディレクトリ指定例

C:/Inetpub/wwwroot/sugu/webdir/


なお、ディレクトリの区切りは「\」(円マーク)ではなく「/」(スラッシュ)です。

4. パーミッションの確認

ファイルパスの指定に間違いがない場合は、表示されているディレクトリのサーバ上でのパーミッションを確認して下さい。UNIX系サーバの場合は 755 にして下さい。上位ディレクトリにも同じパーミッションが必要です。Windowsサーバの場合は、ディレクトリの読み取り権限を設定して下さい。

関連リンク

さらに詳しく