小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

svgz や svg の画像が表示されない場合の対応方法

最終更新日: 2014-12-12

拡張子が .svgz や .svg の画像をアップロードしたのに管理画面や記事ページに表示されない場合の対応方法をご案内します。

対応製品

「すぐ使えるCGI」のVer. 4.8 以上の製品で、拡張子が .svgz と .svg のファイルが画像としてアップロードできるようになりました。

この問題に該当するかの確認方法

まずは、ファイルがアップロードはできた事を確認して下さい。画像はブラウザで表示できない場合でも、src 属性で示されるURLに直接ブラウザでアクセスして、「404 Not Found / 見つかりません」にはならない事を確認して下さい。

404 の代わりに表示されるエラーはブラウザによって異なりますが、全く何も表示されなかったり、「XML パースエラー」「This page contains the following errors: error on line 1 at column 1: Document is empty」などと表示される事があります。

svgz や svg の画像が表示できない原因

拡張子が .svg や .svgz のファイルが表示できない場合、これらのファイルが「画像であること」などをWebサーバに明示的に設定する必要があります。

.svg や .svgz の追加設定方法

.htaccess が使える場合

Web サーバが Apache で .htaccess が使えれば、ファイル書き出しディレクトリ( webdir/ )またはその上位階層ディレクトリの .htacess に以下の設定を追加して下さい。既存の .htaccess ファイルが無い場合は作成の上アップロードして下さい。

AddType image/svg+xml .svgz .svg
AddEncoding gzip .svgz


.htaccess が使えない場合と使えるか分からない場合

.htaccess が使えない場合や使えるか分からない場合、環境によって設定方法は異なります。「.svgz と .svg を使いたい」という事と、このページの情報を合せてサーバ管理者にお問合せ下さい。また、上の説明が良く分からない場合もお使いのサーバのサポート窓口などに相談して下さい。

さらに詳しく