小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

ファイルは書き出せますがブラウザで表示できません ( 404 Not Found )

最終更新日: 2015-08-20

現象

「すぐ使えるCGI」の管理画面の操作は期待通りでFTPソフトなどで確認するとファイルが書き出されているのに、管理画面からチェックのリンクを表示しようとすると「404 Not Found / 見つかりません」となる。

類似の現象

「500 Internal Server Error / サーバエラー」が出る場合はこちらを参照して下さい。

「403 Forbidden / 許可されていません」が出る場合はこちらを参照して下さい。

考えられる原因

環境変数 $conf{relative_web_dir} の設定がサーバと適合していない場合にこの問題が起きます。

以下のいずれかに該当する場合は、この問題である可能性があります。

・$conf{relative_web_dir} の設定を変更している
・$conf{web_dir} を絶対パスで指定している
・CGI用のディレクトリとHTML用のディレクトリが分かれている

対応方法

admin/admin.cgi に設定のある $conf{relative_web_dir} という設定を変更します。

パスの決定

下記のページを参考にして、環境に合ったパスを割り出して下さい。

ディレクトリ構成と環境変数の設定例

変更方法

1.admin/admin.cgi をテキストエディタで開いて下さい。

2.
環境設定の中に、$conf{relative_web_dir} を設定する場所があります。この設定を割り出したパスに変更して下さい。

3.変更が終わったらファイルを保存して下さい。

4.admin/admin.cgi をサーバの同じ位置に上書きアップロードして下さい。

さらに詳しく