CMS「すぐ使えるCGI」の開発者がご質問にお答えします

 

記事内容(本文)の改行について (No. 1194)

回答日: 2012-06-13
<< 掲示板一覧  >> 質問する

質問

編集ページの記事内容ですが、文章を改行して空白行を作り、
その次の行からまた文章をはじめたいのですが、
改行タグが<br>が入りません。

以前問い合わさせていただきました文字の大きさは<div>と<p>にstyleを入れてなんとか維持されていますが、改行がどうにもなりません。

よろしくお願いいたします。

すぐ使えるCGI 画像付 ニュース更新ツール Ver 3.2 (試用期間中)
投稿日時: 2012-06-13 11:33

回答

■「すぐ使えるCGI」での改行の扱い

「すぐ使えるCGI」の記事内容欄に空行を入れると、その前後はそれぞれパラグラフとみなされ<p>タグで囲われます。
この時、ホームページ上で間の空行が消えてしまうという事であれば、スタイルシートの設定で<p>タグのマージンをリセットしてしまっているのかと思います。

問題解消方法には2通り方法があります。「解決方法1」の方がお勧めです。


■解決方法1:見た目の空行を復活させる

CSSの設定で<p>タグの後に空間を設定して下さい。
前回ご質問時にご回答差し上げた設定と合わせて、以下のような設定となります。

=========スタイル設定例============
<style type="text/css">
.articlebody,
.articlebody p
{
    font-size: 12px;
}
/* pタグに後置マージンを設定 */
.articlebody p
{
    margin-bottom: 20px;
}
</style>
===================================

===========================
<div class="articlebody">
%_body_%
</div>
===========================

■解決方法2:<br>タグを強制挿入する

見た目の空行の問題ではなく <br> タグを挿入したいのだという場合、記事内容登録時に下記のように {{{ と }}} で囲うタグ入力機能を使用して下さい。

=======問題の起こる入力例(A)=======
サンプル文章。第1パラグラフ。ああああああ。

サンプル文章。第2パラグラフ。いいいいいい。
=====================================


====<br>を強制入力する入力例(B)====
サンプル文章。第1パラグラフ。ああああああ。{{{<br>}}}
サンプル文章。第2パラグラフ。いいいいいい。
=====================================

この場合、Bの方は以下のようにHTMLコードに変換されます。

====(B)の入力のHTMLへの変換結果====
サンプル文章。第1パラグラフ。ああああああ。<br><br>サンプル文章。第2パラグラフ。いいいいいい。
=====================================

なお、ここで <br> が二つになっているのは、見た目上の改行を変換した<br>とHTMLコードで入力した<br>があるためです。


◇ご参考情報

毎回このような改行を手動で入力するのは面倒ですので、右クリックで挿入できるように管理画面を調整する事も可能です。
この設定は下記ページをご参照下さい。

「右クリックメニューからHTMLタグを挿入する方法」
http://sugutsukaeru.jp/support/247/index.html



◆いただいた内容からの変更点

タイトルに詳細情報を追加しました。
回答日: 2012-06-13

さらに詳しく