CMS「すぐ使えるCGI」の開発者がご質問にお答えします

 

Internet Explorer7以前における複数の新着情報の統合 (No. 1321)

回答日: 2013-04-03
<< 掲示板一覧  >> 質問する

質問

お世話になります。
現在、下記製品を設置検討中です。

「画像付 ニュース更新ツール 大容量版」
(サポートNo. 329: jQuery lightBox の組み込み)

複数のページに設置を考えており、
support258「複数の新着情報(短い一覧)を統合するJavaScript(IFRAME版)」を参考に
トップページに新着情報の統合を試みました。

Firefox、Chromeなどでは統合されたものが表示されるのですが、
Internet Explorer7ですと何も表示されません。

support258のページの制限事項の欄に、
「JavaScript を使用しますので、ブラウザによっては期待通りの表示にならない場合があります。JavaScript が使用できない環境でも新着情報が見えるようにするには、「短い一覧」を組込む <iframe> を表示に適した位置に移動してレイアウト調整して下さい。」
とあるのですが、JavaScriptを使用しなくても、新着情報をトップページに統合する方法があるのでしょうか。

お忙しいところ恐れ入りますが、
ご回答のほど、よろしくお願いいたします。
投稿日時: 2013-04-03 19:03

回答

「すぐ使えるCGI」のご利用ありがとうございます。

■ご質問の記事

下記サポートページに関するご質問ですね。
「複数の新着情報(短い一覧)を統合するJavaScript(IFRAME版)」
http://sugutsukaeru.jp/support/258/


■JavaScript の統合の可否について

>JavaScriptを使用しなくても、新着情報をトップページに
>統合する方法があるのでしょうか。

統合する事に関しては、JavaScript が必須です。


■ページのご説明について

上記サポートページ(258)でご案内している方法では、<iframe> のもともとの表示が極小(1ピクセル × 1ピクセル)ですので JavaScript が動かない時には全く内容が見えません。

これを、JavaScript が動かないやむを得ない環境では2つのインラインフレームの中身が見えるように配置して下さいというのが、「JavaScript が使用できない環境でも新着情報が見えるようにするには、「短い一覧」を組込む <iframe> を表示に適した位置に移動してレイアウト調整して下さい。」の趣旨となります。

見た目としては参考図の統合前のものになりますが、何も見えないよりはまし、という考え方です。


■エラーの原因と回避方法

IE7でうまくいかない原因は、IE7では外部ファイル(<iframe> の中身)を親ドキュメントに組込むという事を許可していないためのようです。

◇回避方法1
このため、SSI(Server Side Include)を使う方法であれば統合が可能ですので、よろしければお試し下さいますと幸いです。

「複数の新着情報(短い一覧)を統合するJavaScript(SSI/PHP版)」
http://sugutsukaeru.jp/support/257/

◇回避方法2
また、やむなく2つの <iframe> を並べる時は、中身の量に応じて高さを調整して隙間が空かないように並べることも可能です。こちらの方法は下記ページをご参照下さい。

「インラインフレームのスクロールバーを出さない方法(高さを変更)」
http://sugutsukaeru.jp/support/180/
回答日: 2013-04-03

さらに詳しく