小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

セミナー案内・イベント情報の更新ツール

最終更新日: 2015-03-24
イベント・セミナー情報ページ

「すぐ使えるCGI」でセミナー案内やイベント情報などをホームページに掲載する方法をご紹介します。

参加お申込みフォームの機能はありませんので、別途メールやファックス、メールフォームなどで受け付て下さい。

セミナーページデモ

セミナー案内・イベント情報更新ツールの特長

更新機能は「すぐ使えるCGI」の「添付ファイル付 ウェブページ更新ツール 大容量版」を使い、イベントやセミナーの管理がしやすいようにいくつか追加の設定を加えています。

セミナー・イベント情報用CMS 管理画面デモ

開催日をカレンダーから入力

カレンダーからの日付入力

開催日の入力が行いやすいように、カレンダーから日付を選択できます。

参加申込書フォーマットや詳細資料の添付

イベント・セミナー参加申込書PDFなどをアップロード

参加申込書や、イベントやセミナーに関する詳細情報を添付ファイルとしてアップロードできます。

ファイルはいくつでもアップロード可能です。ファイルの種類を示すアイコンが自動表示されます。

地図(マップ)の表示

地図のHTMLタグを登録可能

HTMLタグが自由に使えるので、Google マップなどの地図の組み込み等も可能です。

セミナー・イベント情報用CMS 管理画面デモ

このツールの使い方

ダウンロードと設置

このイベント・セミナー情報管理ツールを使うには、下記のボタンからダウンロードして設置して下さい。「すぐ使えるCGI」の「添付ファイル付 ウェブページ更新ツール 大容量版」をベースに使っています。

ダウンロード完了ページに表示される「ステップ by ステップガイド」をご覧になりながら、「8. 設置完了」まで設置を進めて下さい。

セミナー・イベント情報用CMSダウンロード ※お試し利用は1ヶ月間無料です。

テスト登録

「8. 設置完了」まで無事に進み、管理画面の一覧が表示できたら、テストで1件記事を登録し、デモと同じような表示になるかを確認して下さい。

イベント・セミナー情報ページのデザイン変更方法

「ステップ by ステップガイド」の「9. やりたいことができるかの確認」はこのツールを初期設定で使う場合の説明ですので飛ばして、代わりに以下の説明をご覧下さい。デザイン変更に必要なポイントをご紹介します。

変更できる点

ページのデザインの変更方法

基本的な方法

「すぐ使えるCGI」のデザイン変更は全て「テンプレート」と呼んでいるHTMLファイルの編集で行います。初めて「すぐ使えるCGI」をお使いでこのページで説明している設定変更方法が全くイメージできない場合は、先に「テンプレート解説」にざっと目を通して下さい。

セミナー一覧のデザインの指定

セミナー一覧のデザインは、templetes/article/artilce_list.html に下記のようなスタイルシート(CSS)の指定がありますので編集して下さい。例えば表示の幅を変更するには、青字部分の設定を変更して下さい。赤字の2箇所を変更すると、それぞれ開催日列の背景色、幅の変更が可能です。

<style type="text/css">
/* テーブル幅の指定 */
.maintable {
	width: 600px;
}


/* テーブルの枠線表示 */
.maintable
,.maintable tr
,.maintable th
,.maintable td
{
	border: 1px solid gray;
	border-collapse: collapse;
}
.maintable th
,.maintable td
{
	padding: 0.3em;
}
.maintable a {
	text-decoration: none;
}

/* タイトルにリンクで下線を表示 */
.maintable a:hover {
	text-decoration: underline;
}

/* 開催日列のスタイル */
.maintable .date-col
{
	background-color: white;
	width: 6em;
}
</style>

変更の反映と確認

テンプレートファイルを変更したら、変更したファイルをサーバに上書きアップロードして下さい。
アップロードの後に管理画面の一覧から「再構築(テンプレート変更反映)」ボタンを押すと、変更が反映されます。

その他のページのデザイン変更

その他のページも同様の方法でデザイン変更できます。テンプレートファイルと書き出されるページの対応については下記ページをご覧下さい。

添付ファイル付 ウェブページ更新ツール 大容量版 テンプレート対応図

登録項目の追加・削除・変更

このセミナー・イベント情報管理ツールの初期設定では、登録できる項目として「開催日」、「タイトル」、「開催概要」、「講師」、「対象者」、「会場」、「お問い合せ先」が設定されています。

これらの設定はホームページに掲載したい内容に合わせて追加・変更・削除が可能です。例えば「開催時刻」の追加登録ができます。設定方は下記ページをご覧下さい。

カスタム項目(自由項目)の追加方法

項目追加の際は、複数行テキストか1行テキストかを選んで追加できます。複数行テキスト欄は改行とHTMLタグの利用が可能で、メールとURLの自動リンク機能があります。問合せ先などの表示にメールアドレスの自動リンクを付けたい場合は、1行しか入力しない予定であっても複数行テキストを追加して下さい。

ファイルのアップロードを止める

ファイルのアップロードが不要な場合は欄を削除できます。方法は下記ページをご覧下さい。

添付ファイルのアップロードを行わない設定

キャッチ画像を追加する

キャッチ画像のアップロードの設定も可能です。画像の追加方法について詳しくは、下記ページをご覧下さい。

画像の追加(画像を増やす)方法

関連リンク

さらに詳しく