小規模Webサイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」のサポート情報

書き出されるページから「試用期間中」の表示を削除する方法

最終更新日: 2013-10-10
「すぐ使えるCGI」で書き出される公開ページから「試用期間中」の表示(製品情報、著作権表示、ライセンス情報、クレジット、コピーライト)を削除する方法のご説明です。

※ 管理画面に表示される製品情報の削除方法はこちらをご覧下さい。

このページで削除方法をご説明する著作権表示の例

すぐ使えるCGI 画像付 ウェブページ更新ツール 大容量版 Ver 4.3 (試用期間中)
試用期間:あと 8 日 (2012-10-10 現在)
(この部分の表示はライセンスキー登録後は無くなります。)


著作権表示の削除方法

書き出されたページのフッタに表示される製品情報は、ライセンスキー登録後に管理画面から一回「再構築(テンプレート変更反映)」をしていただくと削除されます。

自動更新されるページ:ライセンス未登録の場合
↓ ライセンス登録を行い、1回「再構築」すると...
自動更新されるページ:ライセンス登録済の場合

ライセンスご購入前に表示を消したい場合

ライセンスご購入前に製品情報を消してのテストをご希望の場合は、デモ用ライセンス(無料)をご利用下さい。

ライセンスキーを登録したのに「試用期間中」の表示が消えない場合の確認点

ライセンス表示が消えない場合は、以下の点を順番に確認して下さい。

1. ライセンスキーが登録されているかの確認

管理画面から「ライセンス情報」画面を表示させて、「登録状況」の欄が「登録済」になっている事を確認して下さい。

※ 「ライセンス情報」画面へのリンクが表示されていない場合は、HTMLページのソースを表示させてリンク先URLを探して下さい。

2. 再構築

管理画面一覧ページに戻り、ページの下にある「再構築(テンプレート変更反映)」ボタンを押して下さい。
最新の情報を反映して記事ページが書き出されます。

3. キャッシュをクリアしてから再読み込みして確認

ブラウザからページの再読み込みをして下さい。

表示が変わらない場合、ブラウザのキャッシュをクリアしてからもう一度再読み込みして下さい。「キャッシュのクリア」は「一時ファイルを削除」などのメニューの場合もあります。

さらに詳しく